台湾八景に選ばれる「日月潭」とは?

台湾八景に選ばれる「日月潭」とは?

日月潭(にちげったん)は、台湾八景の一つにあげられているリゾートレイクで、山々に囲まれた湖です。「日月潭」は朝から夜まで、時間によって違った表情を見せます。周辺には、リゾートホテルが立ち並び、三蔵法師のモデルとなった玄奘の霊骨を祀った玄奘寺や、孔子などを祀った寺院があります。

その他にも日月潭を楽しむためのサイクリングや、遊覧船、そしてロープウェイなどの設備も充実しています。台中駅からバスに乗って2時間20分で訪れることができ、台中訪問の際は、訪れたい観光スポットです。今回は、自然の魅力あふれる日月潭の魅力について紹介していきます。

目次

  1. 台湾八景「日月潭」とは?
  2. 日月潭の楽しみ方
  3. 日月潭周辺の見るべき寺院
  4. 時間や季節で変わる日月潭
  5. 日月潭に伝わる逸話
  6. まとめ

台湾八景「日月潭」とは?

日月潭 景色 台湾
Photo by Flickr Eddy Tsai

日月潭は、台湾南投県魚池郷に位置し、湖の北側が丸く、南側が月のような形をしていることから「日月潭」と呼ばれるようになりました。周囲は、37kmもあり、周りには、ホテルや寺院、レストランなどのお店が点在しています。そのため、徒歩で回るのは難しく、観光する際には、車や周囲を走っているバス、自転車、もしくは遊覧船で移動する必要があります。

日月潭の楽しみ方

日月潭 湖 景色
Photo by Flickr Mark Kao

その中でもメジャーなのは遊覧船です。湖にいくつかあるターミナルを巡回しながら、クルージングを楽しむことができるため、効率的にゆっくりと周りたい方はこの遊覧船がおすすめです。また、周辺はサイクリングロードや、散歩コースが整備してあるため、レンタサイクルで、サイクリングを楽しむことができます。場所によっては、まるで湖の上を走っているかのような場所もあり、絶景を眺めながら運動することができるでしょう。日月潭でのサイクリングは人気で、周辺には多くのサイクリング店があるので、ママチャリのようなお手軽なものから、本格的なマウンテンバイクまで借りることができますよ。

日月潭を一望したい方は、ロープウェイがおすすめです。山の上には「九族文化村」というサオ族などの民族の文化を知ることができる大きな施設があり、その場所まで繋がっているロープウェイに乗ることができます。森に囲まれた日月潭を眼下に見ることができ、時間がある場合には、非常におすすめです。

日月潭周辺の見るべき寺院

日月潭 周辺 寺院 台中 旅行
Photo by Flickr Jiashiang

日月潭の周辺には、いくつか寺院があり、文の神である孔子と、武の神である関羽や岳飛が祀られている「文武廟」が有名です。階段中央の龍のモチーフが出迎えてくれ、細やかな装飾が美しく、常に観光客で賑わっている寺院です。文武廟からみる日月潭の景色を美しく、周りの山々も見渡すことができます。

他にも、西遊記の三蔵法師の名で知られる玄奘の遺骨が納められている「玄奘時」があります。また、海抜1000mの高台にある「慈恩塔」は、蒋介石が母親を偲んで建てました。白く積み重なったような高い外観が印象的で、最上部まで登って鐘を鳴らすこともできます。

時間や季節で変わる日月潭

日月潭 絶景 観光
Photo by Flickr Mark Kao

日月潭の魅力は、時間や季節に寄って全く違った景色を見せることです。早朝、霧がかかっている時間帯には、後ろの山々が薄っすらと見え、まるで水墨画のようです。日が徐々に登って明るくなる時間帯も、霧が消えていき、幻想的な姿を見せます。また、日中は、湖の青と周りの山々の緑のコントラストが美しく映え、広々とした景色を楽しめます。日没の頃には、山の向こう側で沈んでいく夕日が、湖を赤く美しく彩ります。また、空気が澄み切った秋の夜空は月が美しく輝き、「双潭秋月(日月潭で見る秋の月)」と賞賛されており、見逃せません。

日月潭に伝わる逸話

日月潭周辺に住んでいた先住民族サオ族の間で、信じられている逸話があります。元々近くの山に住んでいたサオ族は、白い鹿を見つけて追いかけていきました。すると突如、大きな湖が現れ、鹿は消えてしまいました、美しい景色を目にしたサオ族は、ここ日月潭に住み始めたといいます。このような言い伝えから日月潭の湖の真ん中には、サオ族にとって聖地と考えられている小さな島「ラル島」があります。サオ族の祖先が眠る島と考えられ、現在は上陸することができませんが、遊覧船で遠くから見ることは可能です。

まとめ

台中 旅行 まとめ
Photo by Flickr Bee Fly

台中から訪れることができる日月潭についての魅力を紹介しました。日帰りであれば、広々とした日月潭を遊覧船などで楽しむことができますが、何よりも美しいのは日が出る前の早朝や、夕焼けで照らされた姿、そして湖の上で輝く夜空です。せっかく日月潭へ訪れたら、ぜひホテルに泊まって、一日で変わる日月潭の様子を楽しんでくださいね。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)